力のかぎり頑張ります。ご声援、よろしくお願い申し上げます。

昨年末以来、私はこのふるさと・魚津を良くしたい強い強い思いをできるだけ多くの方々に直接訴えさせてまいりました。そして「豊、がんばれ!」「しっかり頼むぞ!」との大変温かい激励のお言葉の数々をたまわってまいりました。本当にありがたく、心より深く感謝申し上げる次第であります。

今、私たちの魚津は大きな課題に直面しております。それは著しい人口減少と地域経済の衰退です。魚津市の人口は毎年約1%ずつ減っていっており、今後10年間で約1割も少なくなると予想されています。人口が減れば、消費力も税収も、そして行政サービスも低下していきます。それは由々しき問題です。

先に私は3つの重点政策を発表させていただきました。「住みよい郷土の再生」「力強い魚津の復活」、そして「助け合う故郷の構築」です。そしてそれぞれについて、具体的な施策を打ち出させていただきましたし、それらを着実かつ確実に実現していくことが、新しい魚津の扉を開くことになると確信しております。

その中でも私が特に、そして早急に実現したい政策、つまり「一丁目一番地の政策」は「住みやすい魚津の創造」です。市民の方々の住みやすさを高める、安心した子育て環境を整備する、そして市民の方々に将来に明るい夢を持っていただくことは、市政の最重要課題でありますとともに、最高の人口減少対策・経済対策にもなると思っております。

私は魚津市民の力を信じております。市民の皆さまの力を総結集すれば、この魚津は必ず明るい方向に向かって進んでいきます。これまで以上に私の思い、私の政策を力強く訴えてまいりますので、何とぞ特段のご支援、温かいご声援をたまわりますよう、よろしくお願い申し上げます。

沢崎ゆたか

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です