私の決意

私、沢崎ゆたかは、このふるさと・魚津が大好きです。
豊かな海、美しい山河、そして何よりも温かい人々。
一緒に笑い、汗をかき、ときに涙してきたことは、私の財産です
この魚津で生まれ育ったことを
心から誇りに思い、感謝しています。

今、日本全体が大きな変革期、改革期にあります。
5月には改元もあり、
来年は東京オリンピック・パラリンピックの年です。
まさに新しい時代が始まります。
しかし、その中で、
産業にしても、生活にしても、地域の活動にしても、
この魚津が時代から取り残されているのではないか、
明るい未来に向かって前進していないのではないか、
との強い不安と危惧を感じています。
裏返せば、この魚津を何とか良くしたい、
良くしなければならない、
との熱い思いと使命感を抱いています。

どうか私に県政との架け橋、
そして次世代との架け橋になる厳粛な使命をお与えください。
どうか私に、ふるさとへのご恩返しをさせてください。

ふるさとのため、すべてを燃やし尽くす覚悟で邁進いたします。
何とぞ温かいご声援、力強いご支援をお願い申し上げます。

       沢崎ゆたか